アーカイブレポートARCHIVE REPORT

REPORT

キッズキャリアキャンプ

快晴の9月、豊栄町清武にあるグランピング施設で、『自己理解』を目的としたキッズキャリアキャンプを実施しました。市内の10校から参加した11人の児童は、初対面にも関わらず直ぐに友達になり、おしゃべりしながらグループで食事をしたり、2人で五右衛門風呂に入ったり、みんなで鬼ごっこやカードゲームに興じたりと、終始、笑い声を響かせながらキャンプ自体も満喫した様子でした。

さて、日中は奥先生のファシリテートのもと、普段あまり考える機会がない「自分」という個性について、お互いに質問したりキーワードを拾ったりするワークに取り組みながら「自分」を多面的に見つめ直しました。

更に1日目の夜には、自分の個性(好きなこと)を仕事にされている地元起業家のお二人から、なぜ、その仕事に夢中なのかといった理由から、仕事にかける情熱や誇り・挫折・苦労話に至るまで赤裸々に語っていただきました。

子どもたちは、仕事の中にも多様な価値観が存在することを感じ取った様子でお二人を質問攻めにしていました。
最後は「自己表現」。2日間での学びから得られた未知の自分や可能性を11人全員が堂々と発表しキャンプを締めくくりました。

次々と手が上がる笑い声の絶えないワークショップ。何が好きで何を得意とするか自分への理解を深めました。
夕飯前の自由時間には全員で鬼ごっこ!今日初めて会ったのが嘘のように、はしゃぎまわっていました。
夜は“好き”を仕事にする地元の大人と座談会。人生の挫折や今の仕事への想いなどを熱く語っていただきました。

保護者の方から寄せられたコメント

  • 好きなことや憧れも自分らしい職業へと繋がる可能性があると気づいたようです。
  • 自分と他人の自分に対する評価とは異なり、今までは気づかなかった個性を認識して自信がついたようです。
  • とにかく楽しかった!!と大満足して帰ってきました。中岡さんの話に刺激を受けたようでした。
  • キャンプを通じて自分のことを少しだけ好きになれたそうで、それが一番(親として)嬉しかったです。

開催概要

日時2019年09月07日(土) ~09月08日(日)
場所リ・カムアクロス/廣島書店(豊栄町清武)
講師親子キャリアラボ 代表 奥貴美子
参加者11名(男子4名、女子7名)
申込みについて

その他のアーカイブレポート

  • アーカイブレポート

    一歩目DX 事業説明会/導入事例に学ぶDX概論セミナー

  • アーカイブレポート

    人気の音声配信始めませんか?

  • アーカイブレポート

    Womanネットワークで「したい」をデザインする

  • アーカイブレポート

    (共催)たちまち、ゲノム編集~未来の衣食住を考える~/Zoomワークショップ

記事の一覧へ