アーカイブレポートARCHIVE REPORT

REPORT

Womanネットワークで「したい」をデザインする~第3回~

~他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる~

10月24日(日)、『Womanネットワークで「したい」をデザインする』セミナー第3回を開催しました!

今回は、東京都足立区でシェアハウスを運営しながら、料理研究家として活躍する丸山 寛子さんを講師としてお迎えしました。緊急事態宣言も解除されたため、丸山さんはオンラインで参加し、安川さんと参加者はミライノ+に集まってセミナーを受けるというハイブリッド形式で初めて実施しました

「自分の人生はじぶんだけのもの あなたの根っこを育てましょう」、「あなたが胸きゅんするものは?」といった丸山さんらしい言い回しで参加者に質問を投げかけていきます

丸山さん曰く、人生は、大なり小なり選択の連続ですが、自分らしく生きることを決意するだけで日常生活の見え方が変わってくるとのこと
全ての経験は自分の血肉となるので、失敗を恐れず、どんどん挑戦していきましょう!

<東広島イノベーションラボ ミライノ>公式HP
このセミナーのイベントページはこちら

<東広島イノベーションラボ ミライノ>公式チャンネル
説明会の動画はこちら

開催概要

テーマWomanネットワークで「したい」をデザインする
日時2021年10月24日(日) 13:30~16:00
場所東広島イノベーションラボ ミライノ+
講師合同会社イキナセカイ 代表 安川 幸男
出版・メディア業界を経て、2001年に株式会社NTTデータに入社。社内ベンチャー設立など、15年間NTTグループで事業開発を担当。2016年、鳥取へIターン移住。鳥取県庁へ入庁。商工労働部で起業家支援を担当。2018年、株式会社鳥取銀行へ移り、ベンチャー企業承継(アトツギベンチャー)、地域創生、大学とのイノベーションプログラムを推進。2020年、事業プロデュースに特化した合同会社イキナセカイを立ち上げる。神戸大学客員教授就任。
外部講師丸山 寛子
立教大学コミュニティ福祉学部卒業後、大手給食委託会社の総合職として現場で働いたが、自分の伝えたい「食」との違和感を感じ、退職。会社で経験したことを糧に、食卓をコンセプトにしたシェアキッチンハウス『mogmogはうす』の運営をはじめる。親子向けの料理教室をはじめ、誰でも参加できるごはん会などを企画し、地域のサードプレイスとなるような場所を築く。得意な料理は野菜がメインな料理。他にも料理のイベントにも多数企画している。
申込みについて

その他のアーカイブレポート

  • ウーマン第5回 アーカイブレポート

    Womanネットワークで「したい」をデザインする~第5回~

  • アーカイブレポート

    「製造業DXのリアル」~DXで解決する技能伝承~

  • アーカイブレポート

    Womanネットワークで「したい」をデザインする~第4回~

  • アーカイブレポート

    キッズキャリアスクール2021 ~第3回~

記事の一覧へ