アーカイブレポートARCHIVE REPORT

REPORT

YouTube対談~イノベーションを超えろ!~

ゆるーく語る・熱く吠える イノベーションを超えろ! ~第1回のテーマは編集思考~

いよいよ始まりました、ミライノ+初の対談番組!
しかし…すみません、開始早々映像をお届けできなくなるという機材トラブルに見舞われ急遽ラジオスタイルに変更させていただきましたw ゲストの顔を一目見たいと心待ちにしていた方々には大変申し訳ございませんが、『不確実性に対応する!』が信条である私たち、結果、皆様のお耳を楽しくジャックできましたでしょうか⁉(ご意見・ご感想・次回オファー等お待ちしております!)

さて、本日のラジオ番組ゲストはひと月の移動距離がなんと!驚異の3,500㎞!鳥取・神戸・京丹後・江田島・呉・津山・牛窓…日々違う土地×人×プロジェクトを掛け合わせてイノベーションを仕掛ける安川幸男さんです。
まずは安川さんに軽く自己紹介していただいたのですが…
「えっ、8回の転職で15の職種を経験されたんですか!?」
東京でIT大手民間企業に勤めたのち鳥取に移住され、公務員・銀行員としてのキャリアを経て独立…その辺りのお話は伺ったことがあったのですが、それ以前には「黒服(水商売で働くウェイター)」「競馬予想家」「出版社」など驚きのキャリアが次から次へと!
「経験したことがない仕事にワクワクします。キャリアを切る(転職)のが大好きです、積み上げるのではなくてね!心地よくなってくると脱出したくなるんですよね。ヒリヒリ感がたまりません、笑。」

そんなキャリアの話から、コロナ禍で不確実性が高まる時代において『自分軸』で動く必要性に話は及び…
「安川さんは今の時代をどのように捉えていらっしゃいますか!?」
「チャンスですね!! 今までの価値観が崩れてなんでもありの時代になってきますよ! 私は前向きに捉えています!」
「日本はなんでも自由に選べる国なのに、これまではすごく”限定”されてばかりでした、いろいろな面で。」

これまで築き上げてきた”物質的豊かさ”の有難さに感謝しつつ、これからの「心」の時代に大切なポイントは…!?
「便利さはもう役に立たないですね、これからは意味を創る時代になります。」「答えを早く出す人が優秀だった時代から、問いを立てる人が重要になります。」
「内発的動機づけですね、特に”怒り”の感情を大切にしています!(苦笑)」
「まず直観(右脳)ですよね! その直観を理論(左脳)で説明する、これが今からの思考です。」
「地方の優位性の一つ、それは仲間の顔が見えやすことではないでしょうか。仲間と感動できる、最高ですね。」

その後も
イノベーションを生み出す組織とは…
過去の実績ではなく未来を評価して投資する文化を作るには…
編集思考、キュレーション力がミライノ+の魅力ですね…
なぜ毎日多くの距離を移動(旅)するのか…
ないものねだりではなく、手持ちのものでとりあえず何か始めると…
小さく始める、そこにセレンディピティが加わると…
両足ではなく片足で人生を送る…安定は幻想ではないのか…

楽しい話はつきないのですが、ライブ配信の全容はミライノ+公式ユーチューブにアーカイブされております。続きが気になる方は(トラブルの冒頭を飛ばして)12分30秒あたりからお聞きください。
https://www.youtube.com/watch?v=3YHguFlFUAU
(東広島イノベーションラボ ミライノ+ ユーチューブで検索)

(暑苦しい私の話にいつも付き合ってくれているスタッフと!)

 

開催概要

テーマYouTube対談~イノベーションを超えろ!~
日時2021年01月14日(木) 18:00~19:30
場所YouTube配信
(東広島イノベーションラボ ミライノ+からライブ配信)
講師合同会社イキナセカイ 代表
安川 幸男
東京都生まれ。 大学院を中退後にメディア業界を経て、株式会社NTTデータに入社。社内ベンチャーの設立などNTTグループで15年間にわたり事業開発を担当。2016年 鳥取へIターン移住し鳥取県庁へ入庁。商工労働部にて起業家支援を担当。2018年 株式会社鳥取銀行へ移り、ベンチャー型事業承継(アトツギベンチャー)、地域創生、大学とのイノベーションプログラムを推進。
2020年 事業プロデュースに特化した合同会社イキナセカイを立ち上げる。神戸大学客員教授就任。
申込みについて

画像の配信がストップするトラブルにも関らず、たくさんの方に視聴いただき本当にありがとうございました!

その他のアーカイブレポート

  • アーカイブレポート

    三ツ星大学★★★ワイン編(2限目)

  • アーカイブレポート

    三ツ星大学★★★ワイン編(1限目)

  • アーカイブレポート

    新・美術

  • アーカイブレポート

    三ツ星大学★★★コーヒー編(2日目)

記事の一覧へ